保険治療と自費治療|綾瀬で歯医者をお探しならたかなし歯科医院へ

保険治療と自費治療

INSURANCE

保険治療と自費治療の違い

当院では基本、保険治療を中心に治療を進めていきます。
症状や患者様のご希望によっては自費治療も行います。
保険治療と自費治療の違いについてご説明いたします。

  • 保険治療で出来ること

    保険の治療は歯の健康を保つ為の必要な最低限の治療です。
    保険が適用される為、患者様の負担は最小限に治療を行うことが出来ます。
    機能回復の面で見ると十分な治療を行うことが出来ます。

  • 自費治療で出来ること

    機能回復に加え、見た目の美しさなどのプラスアルファをご希望の患者様には自費診療でより満足の出来る治療をご提供することが出来ます。

    自費治療の例
    • 歯科矯正
    • インプラント
    • 機能性の高い入れ歯
    • ホワイトニング
    • セラミックの補綴
CARE

長持ちするかはケア次第

保険の銀歯は長持ちしない、インプラントは一生病気にならない
こんな勘違いをされている方がいらっしゃいます。
保険と自費、どちらの治療も長持ちさせるには毎日のケアが肝心です。

歯も車もメンテナスが大事

高級外車と国産のファミリーカー、値段は大きく違いますが大切にメンテナンスを行っていれば走行距離に大して違いはありません。
歯の治療にも同じことが言えるのです。治療を長持ちさせるには定期的なメンテナンスや毎日のケア次第なのです。