保険でできるCRと、歯の色調を細かく合わせられるダイレクトボンディング|綾瀬で歯医者をお探しならたかなし歯科医院へ

歯科コラム

保険でできるCRと、歯の色調を細かく合わせられるダイレクトボンディング

c07-04

 

健康保険が使える審美治療のご紹介です。

 

歯が欠けてしまった一部分を白いレジン(プラスチック)を盛りつけて修復する治療で、光で固まるCR(コンポレットレジン)を使います。
元の歯の形と同じように作れるので(歯科医師の技術力にもよりますが)、1回の治療時間が少し長くなることがありますが、ほとんどの場合は1~2回で終わります。

 

自費による治療になりますが、光で固まる素材を、セラミックに近い審美性を持つ素材を使い、本来の歯の美しさを再現するのが「ダイレクトボンディング」です。

カテゴリー