歯科コラム|綾瀬で歯医者をお探しならたかなし歯科医院へ

歯科コラム

2016/09/26

入れ歯が痛い、合わないあなたへ

こんにちは、たかなし歯科医院です。 入れ歯が合わない、痛い等でお悩みの方がたくさん当院にいらっしゃいます。 入れ歯が合わないのには、いろいろな理由が考えられます。 まずは、入れ歯作製から時間がたち、顎の形が変わってしまい、入れ歯の内面と顎の形にずれが生じて、動いてしまう、ということが考えられます。 またそれ以外にも、入れ歯の歯がすり減ってしまい、かみ合わせがずれてきて、内面はあっているのに、かみ合わせが悪...
2016/09/26

むし歯が痛いのはなぜでしょう?

こんにちは。たかなし歯科医院です。 むし歯になると、痛みを感じます。 痛みは歯髄という歯のなかにある部分で感じます。 人間の皮膚などにある知覚は、冷たい、温かいなど、細かく感じますが、歯髄では、すべての刺激が痛みとして感じるようになっています。 なので、冷たいものや熱いものを、歯髄で感じると、すべて痛みとして感じてしまいます。 歯はもともとはエナメル質という硬い層に守られています。 ...
2015/12/28

虫歯治療

「虫歯かな?」と感じることがあるのは「しみる」「痛い」などの症状を感じたときです。 学校などの歯科検診を受けたときに、歯医者さんが「C0.C1.C2・・・」などとアシスタントの方に話しているのを聞いたことがありませんか? 「C0.C1.C2・・・」とは、虫歯の進行具合のことで、歯の状態で分けられます。 「C0」「C1」などの初期での虫歯の症状は、ほとんど感じることもないため気がつかない間に悪化してしまい...
2015/12/28

歯周病について

歯周病の原因は、歯に付着したプラーク(歯垢)に含まれるバクテリア(歯周病菌)が歯周組織を次々に破壊し骨まで溶かしてしまう病気です。 歯周病は、症状が進むまで痛みもほとんど発生しないため、気がついたら既に手遅れとなっており、歯を失ってしまうというケースもあります。 そのため、定期健診での早期発見と早期治療そして予防がとても大切といえます。 歯に付着するプラークは食べ物の成分である糖分や...
2015/12/28

歯周病の治療法

歯周病は、毎日のご自宅での適切なブラッシングケアと、医院でのPMTCを中心とする予防が基本となりますが、それでも歯周病になってしまったときは「スケーリング・ルートプレーニング(SRP)」などの治療を行うことで症状の改善を図っていきます。 しかし中度~重度の歯周病となり、歯周ポケットが改善せずにプラークコントロールが十分にできない場合は「外科的治療法」により歯石を除去します。 ...
2015/12/28

インプラント治療について

インプラント治療は、虫歯や歯周病などが原因で失われた歯の無い部分に、インプラント(人工歯根)を埋め込みます。 インプラントは埋め込むチタン製の歯根部がしっかり顎骨と結合しますので、天然の歯と同じような構造で天然の歯のような自然な感覚が甦ります。 インプラント治療は健康な歯を削る必要がないので、失った歯の部分を補うには最良の方法といえます。 歯を失った場合、従来の治療では「ブリッジ...

カテゴリー

歯の治療についてよく分かる、綾瀬で評判のたかなし歯科医院のコラムをお役立てください

足立区綾瀬で小さなお子様からシニアの方まで人気の当院では、歯の治療や虫歯、歯周病予防のことを詳しくご紹介するコラムを配信しております。どなた様にもご理解しやすいよう、イラストや写真を用いて分かりやすくご説明しておりますので、ぜひご参考になさってください。
たかなし歯科医院では安心費用の保険診療をはじめ、いつまでも健康な歯を維持して自分の歯でしっかり噛め、話せるよう予防歯科に力を入れております。歯並びや歯の美しさを保つための矯正や歯のクリーニング、ホワイトニングなども行っておりますので、お気軽にご相談ください。
予防ケアや虫歯の早期発見をはじめ、酷くなった虫歯や歯周病の安心で丁寧な治療、入れ歯やインプラントも対応しておりますので、綾瀬のお口のサポーターとしてお気軽にご相談ください。